床のリフォームの決め手は床材選びにある!床材の種類別特徴

宮崎で床の張り替えをお考えになっている方へ、宮崎の専門業者「トータルインテリア写楽」では床の張り替えを行う際に床材選びについても情報を提供しております。床材には様々な種類があり、それぞれに優れた用途やメリットがあります。

リフォームに欠かせない床材のポイントについてトータルインテリア写楽が紹介します。

床材の種類

床材の種類

リフォームで用いられている床材には多くの種類があるので、用途に合わせて適した床材を選ぶことをおすすめします。下記では床材の種類をご紹介します。

フローリング

最近ではバリアフリーも兼ねて、洋風のお部屋にリフォームをする方も多く、木材を使ったフローリングを選ぶ方も多いです。ウォルナットやメイプルなどの木が代表的で、色合いによってお部屋の雰囲気が変わります。

コルク・カーペット

コルク樫の樹皮から作られた床材は、独特の弾力があるのが特徴です。転んでも怪我をしにくいため、年配の方やお子様が利用される部屋に施工するケースも増えてきています。同じ用途としてカーペットも人気が高いです。

タイル

水回りの場所では、水がしみこまないタイルや石の床材が用いられます。タイルは、掃除もしやすいので衛生的にも優れた床材です。

い草を使った日本伝統の素材で、吸水性があるのが特徴です。畳を使った和室は、和の雰囲気を感じることができる風流な空間となります。また、い草には天然の浄化作用、抗菌作用があるので、室内環境改善化も期待できます。

床材の選び方

床材の選び方

床材を選ぶポイントは、お部屋の用途に合わせた床材選びが決め手になります。

例えば、水回りに用いられるスペースには、水をはじくタイルや石の床材がおすすめです。騒音を出したくない落ち着いた書斎などには、カーペット地の床材を用いるという手もあります。まだ幼いお子様のプレイルームには、ケガを予防できるコルク材が適しています。

また、年配の方には落ち着きのある和の空間として、畳を床材として用いたお部屋作りが理想的です。家族が多く集まるリビングルームには、木目を基調としたフローリングの床板が人気ある施工に用いられています。

お部屋の用途にこだわって床材をチョイスすることが快適な生活空間を作り上げることに繋がります。

宮崎で床張り替えやリフォームを行っているトータルインテリア写楽が、おすすめの床材選びについてポイントをご紹介しました。宮崎で床板リフォームを検討される方は、トータルインテリア写楽までお問い合わせください。ペットのいるご家庭に最適の滑らない床材やインテリア性の高い床材などご要望に合わせた床張り替えをご提案いたします。手軽に床張り替えができる重ね張り工法にも対応していますので、宮崎の方は必見です。

床張り替えを依頼するなら宮崎のトータルインテリア写楽

会社名トータルインテリア写楽
代表穗滿勇喜
住所〒880-0035 宮崎県宮崎市下北方町下郷6067-6 時任ビル1階
TEL0985-77-5877
FAX0985-77-5866
営業時間9:00~18:00
定休日日曜・祝日
事業内容
  • インテリアリフォーム業
  • 新築工事
  • 住宅リフォーム
  • リノベーション
保有資格一級内装仕上げ施工技能士
URLhttps://sharaku2001.com/

PAGE TOP