コスパに優れた水廻りリフォームを行うためのポイント!

宮崎や周辺エリアで、インテリアに関するサービスをご提供しているトータルインテリア写楽では、多くのお客様からリフォームに関するご依頼やご相談をいただいております。不安なく水廻りリフォームを実現するには、費用に関するポイントを理解することが大切です。

こちらでは、気になる水廻りリフォームの費用に関してご説明いたします。

水廻りリフォームにかかる費用の内訳

水廻りリフォームにかかる費用の内訳

キッチンや洗面台、トイレなどの水廻りは10年~15年ごとにリフォームで修繕していく必要があると言われています。そんな時に一番気になるのが費用の内訳ではないでしょうか。

キッチンの場合は古いタイプのものから最新のものにしようとすると100万円以上かかってしまいますが、ガスコンロやシンク、蛇口など箇所別でリフォームすると10万円~30万円の範囲内でリフォームできます。

バスルームの場合は、浴室全体のカビを落としたり、浴室タイルを交換したり、浴槽を新しくしたりといった内容のリフォームで50万円~100万円かかります。

トイレの場合は、便器の取り換えは、設備のグレードによって異なりますが30万円以上かかります。また、クロス・クッションフロアの張替えや汚れ取りなどは5万ほどで可能です。

リフォーム方法によって価格を抑えることもできるので、プロと相談しながら納得のいくリフォームを行うことをおすすめいたします。

費用を抑えるコツ

費用を抑えるコツ

水廻りのリフォームは、住みよい環境を作る上で重要になってきます。なので、できるだけ安く行いたいということは、誰しも思うことではないでしょうか?

これまでの施工依頼を基に、水廻りのリフォームの費用を抑えるコツをご紹介します。

メーカーにこだわらない

水廻りリフォーム費用を抑えるためにはメーカーにこだわらずに依頼することが大切です。水廻り設備を提供するメーカーは多数あり、それぞれ価格が異なります。メーカーによっては割引がきく場合もあるので、強いこだわりがないのであれば様々なメーカーの設備を比べてみましょう。

水廻りリフォームはまとめて依頼する

個別の業者にバラバラに依頼するのではなく、施工範囲をまとめて依頼することで業者にかかる手間賃を抑え、リフォーム代を安くすることができます。特に、洗面台と浴室は共通する工事が多いので、どちらかのリフォームをお考えの際には、併せてリフォームすることを検討するのがおすすめです。また、設備交換が必要な場合は、まとめて購入することで割引になる場合もあります。

以上、水廻りリフォームの費用についてポイントをいくつか紹介しましたリフォームを不安なく行うためにも無料見積もりを利用することがおすすめです。宮崎で水廻りリフォームをお考えの方はぜひ、トータルインテリア写楽に見積もりをご依頼ください。トータルインテリア写楽は、宮崎市で18年以上、代表は業界28年以上の住宅に関わってきた実績があります。お客様の立場に立ったご提案を心がけておりますので、お気軽にご相談いただければ幸いです。

宮崎の水廻りリフォームはおまかせ!

会社名トータルインテリア写楽
代表穗滿勇喜
住所〒880-0035 宮崎県宮崎市下北方町下郷6067-6 時任ビル1階
TEL0985-77-5877
FAX0985-77-5866
営業時間9:00~18:00
定休日日曜・祝日
事業内容
  • インテリアリフォーム業
  • 新築工事
  • 住宅リフォーム
  • リノベーション
保有資格一級内装仕上げ施工技能士
URLhttps://sharaku2001.com/

PAGE TOP